スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これを持っていけか

 2回目。 さて、台風かな。 昼間は暑かったですよ。 暑いうちに、風呂でお湯を浴びます。 風呂から出れば、これを持っていけ、とお袋。

 なんなのだ、と見れば、ボラギノール・A、ってなんだそれ。 まあいいか、フィリピンの、モーニングコーヒーに入れて飲みましょう。 内服しても大丈夫でしょう。

 遊び呆(ほう)けているのか、アイリーン。 連絡がありません。 楽しいな、台湾は、といったところでしょうか。 満喫して下さいね。 台所を見て、なあに、この鍋はと、お袋。 はい、いま作りますよ。

 なんか、私とは、腹の構造が違いますから、炒めるしかありません。 ボラギノールは、もちろん入れません。 だから、かわいいアイリーンちゃんは、どうしたのかな。

 まあ、いいや、出来たから食べようね、お袋。

CIMG0342.jpg

CIMG0340.jpg
スポンサーサイト

よかったね台湾へ行けて

 きのうの夜、寿司と刺身を食べていれば、スカイプに着信があります。 おや、アイリーンちゃん、チェンもラニーもいますね。 ということは、台湾に無事着いたのですね。

 なにしてるう、とアイリーン。 なあに、お酒を飲んでいるだけだよ、と私。 台風は、どうだったの、と訊(き)けば、大丈夫よ、日本に向かったからと、よかったね、アイリーンちゃん。

 ラニーのお腹が爆発しそうです。 出産予定は、11月みたいです。 ご飯は食べたの、と訊けば、これから、表に食べに行くのだそうです。 おいッ、ラニー、着替えているのか、カメラの外で着替えてね。

 出掛けると言いますので、スカイプも終わりです。 さてと、寿司でもと思えば、あれッ、ありませんよ。 全部食べちゃった、とお袋。 いいんですよ。

 まだ、飲むのかと、お袋。 当たり前ですよね。

CIMG0335.jpg

CIMG0336.jpg

CIMG0338.jpg

嵐の前の静けさ

 きのうは、免許センターへの長旅で、疲れ果ててしまいました。 初心者講習の2時間です。 普通免許を取得して、3年目の若者が集まります。 おじいさんは、私と教官だけです。

 私は、前の免許を失効しての取得でしたので、中型免許になります。 中型免許といっても、前の普通免許の車を運転出来るだけです。 いまの、普通免許では、3トン車までしか乗れないのですね。 

 台風は、台湾をそれて、日本へと向かっています。 ということは、アイリーンは、台湾へ行ったのかな。 着いたら連絡する、とは言っていましたが、フィリピンの携帯が台湾で使えるのか、まあ、どうでもね。

 妹の、ラニーのところに泊まるのだそうです。 そういえば、夜、スカイプをするとか言っていました。 スカイプを、オンにしておかないといけません。 台湾の、ネットの速度はどうなのでしょうね。

 台風が、日本に上陸しそうなので、十分に注意して下さい。 きょうは、嵐の前の静けさなのでしょうか、陽も照っています。

PIC_0015.jpg

遅くなりました

間に合うのかな、きょう、書いてみますね。 行ってきたんです、郡山の免許センターに。 免許の更新、ただそれだけです。 今朝、午前7時半にタクシーで家を出ます。

 免許センターに着いたのが、なんと12時、原因は、乗り継ぎが、スムーズに行かないことにあります。 なんだよ、また1時間待ちかと、そんなことの繰り返しです。

 帰りもその通りです。 家に着けば、午後の9時です。 楽しかったなあ、きょうの旅行は。 免許証は、即日交付なので、もらえました。 不便な田舎では、我慢をするしかありませんよね。

 帰れば、お袋が、アイリーンから電話がきた、といいます。 なんか、周りに女の声がしていたぞと、何を勘ぐっているのかお袋、とりあえず、アイリーンに電話を入れます。

 あした、台湾へ行くのよと言います。 台風は大丈夫なのか、と私。 なんか、日本に向かっているから、台湾は逸(そ)れるのよと、土曜日ですから、チェンとラニーが迎えに来てくれるのよ、と言います。

 台風で着陸出来なくて、フィリピンに戻ったら、また電話をしてね、と話します。 台湾に着いたら、お金を送っておいてねと、またその話か、コラコラッ。

CIMG0332.jpg

家族に1人はオカマ

 きのうの夜、やっとアイリーンに電話が繋がりました。 29日に、台湾に台風が上陸するんだよ、と言えば、大丈夫よ、とノーテンキなアイリーンです。 話は2分、いきなり電話が切れました。 充電しておけよ、ですよね。

 台風でも、台湾に着けば、妹のラニーとチェンがいます。 子作り名人ラニーです。 台湾で、2人目の子供が産まれているのでしょう。 それはいいけれど、泥棒タリンと、おかまデッカチも君の子供だろう。 持って行って下さいね。

 おさらいです。 みなしごタリンの親権者は、ラニーです。 おかまデッカチの親権者は、ラニーの前夫です。 その父親にまで勘当された、デッカチです。 行くところがありません、なので、私の家に居付いています。

 何度、私に唸(うな)り飛ばされたことか。 泥棒で、リッキーにも、ビンタを喰らっています。 タダ飯喰らいの、能無し野朗です。 困ったことに、プライドはあるのですね。

 家に、泥棒がいるんだよと、もちろん来た人間には言います。 噂(うわさ)が大好きな、フィリピン人です。 小さい街です、すぐに街中広まります。 これが私の布石です。 来年18歳のデッカチ、なにかやれば、言い訳は出来ません。

 書いたように、赤の他人ですから、私の容赦はありません。 待っていたぞ、この時を、デッカチ。 あとは、子分タリンか、あと3年だな、治らないのだ、お前らの泥棒根性は、子供のときからだからな。

 出掛けるときに、自分の部屋にカギを掛ける家族が、どこにいるのだ。 そんな、フィリピンなのですね。

PIC_0023.jpg

CIMG0328.jpg

それなりに育つ子供

 29日に、台湾に行くと言ったアイリーン。 台風17号の進路を見れば、29日には、台湾に上陸します。 知らせなければと、電話をしますが、通じません。 

 いま、フィリピンの東に台風がありますから、電波が悪いのかもしれません。 雨、風の強いフィリピンだと思います。 旅行は、くれぐれもお気を付けて下さい。 

 そういえばどうした、トコトコマリカーは。 強烈、ビコールワイフの長女です。 生まれたところが、悪かったのだ。 となると、みんな生まれが悪いのですよね。 

 タカリ生活を覚え、泥棒しかり、それも甲斐性なしの親だから、そうなります。 親に感化される子供です。 生まれた環境が悪いのですね。 ギブミーチョコレートは、やめなさい。

 田舎に、働き口などありません。 親戚で8人の子供がいますが、青白い奴ばかりですから、農業など、絶対やりません。 すると、タカリにかっぱらい、それでもいいんです。

 体たらく、これは絶対に許しません。 フィリピンでは、18歳で悪さをすれば、刑務所行きです。 ポリスを呼ぶだけで、抑止力(よくしりょく)にはなりますよね。 

 元気か、マリカー、チョコレートを持っていくからね。 いつものように、みんなには内緒だよ。 かわいいなあ。

PIC_0008.jpg

これからはラーメンですね

 いまでも、フィリピンへのお土産NO1は、シーフードヌードルなのでしょうか。 かさばるカップ麺です、でも、具沢山ですから、喜ばれるのでしょうね。 私は、醤油、カレーヌードルのファンです。

 古い人間は、やはり懐かしい物を好みますよね。 日進月歩、秒進分歩で開発は進みます。 袋麺みたいな、かさばらない物を作れば、フィリピンへのお土産も、変わるのかもしれませんね。

 フィリピン人は、麺好きです。 それなりのカップ麺や、袋麺は、私のところにもあります。 売れるのは、焼きそばです。 暑いときに、熱い麺とスープでもないのでしょう。

 食文化の違いはありますから、なかなか、日本の食べ物は受け入られません。 逆もそうです、フィリピンの食べ物はね、ということです。 焼きそばね、ほう、麺を茹でて作るのですね。 炒めません、それもオツです。

CIMG0322.jpg

CIMG0325.jpg

やっぱり田舎だ

 秋晴れの空です。 すごしやすい天候ですね。 フィリピンの東で、また熱帯低気圧です。 発達すれば、台風18号になるのでしょう。 17号、18号になれば、日本にも影響があります。

 運転免許証の、更新のハガキが届きました。 警察署に電話をすれば、田舎では免許更新まで、1ヶ月掛かるそうです。 フィリピンの田舎と、似たようなものですね。 

 当日交付は、免許センターだけ、と言います。 しょうがない、行くか郡山へとなります。 たまには、遠出もいいでしょう。 お姉さんのケツを見ながらの旅です。

 そういえば、ふしだらの下半身という、リッキーがいましたね。 ケチ女房は、妻ですが、2人の子供は、愛人との子供です。 香港に妻を出稼ぎに行かせ、愛人と、子作りですから、ふしだらの極(きわ)みですよね。

 台風の目を抱えたリッキーです。 ケチ女房の嫉妬(しっと)が、どこまでのものか、読みのないリッキーには、分からないでしょう。 フィリピンも、レディファーストです。 気持ちを、踏みにじってはいけません。

PIC_0004.jpg

CIMG0321.jpg

また台風ですね

 フィリピンの東に、台風17号が発生しました。 きょうは、日曜日、教会へお祈りに行く日です。 ということは、台風が、日本を直撃しろ、と必ず祈るアイリーンです。 悪いよなあ。 台風情報 はこちら。

 なんか、きょうは、大雨が降っています。 気温も低いです。 コタツを点けて寝ているお袋、おいッ、いいかげんにしろ、ですよね。 フィリピンには、一切暖房類はありませんね。 
 
 車も、冷房だけです、まあ、当たり前ですよね。 だだ1つ、温水シャワーだけはあります。 田舎では、冷房はもちろん、冷蔵庫もない家が多いですね。 だから、水道水の氷は売れます。

 色気のついた、クリスタリン。 学校前に、私の温水シャワーを浴びます。 長いシャワーです。 シャワールームに、トイレがあるフィリピンです。 おいッ、開けろタリン、オシッコだ。 素っ裸でドアを開けるタリン。

 恥じらいがないのか、お前は、中学生だろう。 来るのかな、台風17号、祈っているのだろうな、アイリーンは。

IMG_0167.jpg

PIC_0193.jpg

もう秋ですね

 きのう、ブログでの知り合いの人が、遊びに来て下さいました。 私の家には2度目ですね。 写真は載せていいですよ、と言いますので掲載いたします。 まずかったら、ご連絡下さいね。

 お袋とスーパーに買い物です。 なにを買うわけでもありません。 お墓に生(い)ける花ですよね。 あと、親父の形見の時計に、電池を入れてもらいます。 

 お墓参りをして、お袋と共に、ゆっくりと家に戻ります。 もう、若くはありません。 スタスタではありません、テクテクとですよね。 楽しいな、老人家族。 

 アイリーンから電話です。 私、29日から台湾に行くよと、ああそうなの、と言うしかありません。 どこにでも行ってくれ、ですよね。 2週間も行くのか、また入管で引っ掛かって下さい。

 もう、秋ですね。 庭先のもみじも色付いてきました。

CIMG0316.jpg

CIMG0318.jpg

トンボを捕獲しろ

 あしたは、秋分の日でお休みですね。 天高く馬肥ゆるですか、秋の味覚があふれる秋です。 暑い夏も過ぎ、食欲も出てきます。 人間も肥えますよね。 もう少し、太りたいと思います。

 フィリピンは、年中夏なのに、女の人は太っています。 男は、ガリガリ君です。 でも、アイリーンの兄か弟かは知りませんが、配線偏執狂のリッキーは、太っています。 前は痩(や)せていたのに、どういうことだ。

 そうだ電話しよう、おいッ、リッキー、オスプレイは知っているな。 ヘリコと飛行機の合いの子(差別用語)だ。 そこで、お前には、メスプレイを開発することを、命じる。

 そう、オスとメスだ、いわんとすることは、分かっているな。 1機だけでいい、メスを虜(とりこ)に、オスプレイを、私の格納庫に配備しておいてくれ。 
 
 いつもメスを追いかける、浮気物のリッキーです。 メスプレイの開発は可能でしょう。 開発資金をくれと、あるわけないだろう。 まあ、作れるわけもないよね。

CIMG0312.jpg

CIMG0311.jpg           

肉三昧

 お彼岸です。 朝、お寺さんに行き、布施を渡してきます。 家でのんびりしていれば、お袋が病院から戻ってきます。 何ごとだ、この肉は、スーパーから買ってきたのでしょう。 食べるのよと、そうだよな。

 私は作れないからね、とお袋。 準備してねと、また私か。 ステーキ肉までありますか。 これは、後日食べましょうね。 おどろくなあ、ウナギまで、とりあえず、調理に掛かりますから、お袋は、鉄板を用意しておいてね。

 野菜を切り、肉を用意しますが、とても2人で食べられる量ではありません。 美味しいねと、残ったものは、後で温めて食べようね。 まあ、おばあさんの買い物ではありません。

 また、冷蔵庫が1杯になってきました。 しばらくは、肉三昧となります。 ため息が出ますよね。

CIMG0305.jpg

CIMG0307.jpg

CIMG0308.jpg

久しぶりの雨

 朝、お袋も病院に出掛け、酒を飲んでいると、プルルンと電話です。 転ばないように電話口に出れば、アイリーンです。

 何してるう、あなた、と訊かれます。 別に、酒を飲んでいるだけだと、正直に答えます。 1人なのか、おかあさんどうした、ご飯食べたのか、と愛情のオンパレードです。

 大丈夫だよ、アイリーン。 ところで、アイリーンは元気なの。 うん、お腹1杯で、もう食べられないよと、これまた、豪気(ごうき)だね。 あれだけ、大好きなお金の話は、一切ありませんでした。
 
 台風があったのよと、日本に行ったでしょう、一生懸命、教会で日本へ行けと、お祈りしたのよと、悪いなあアイリーンちゃん。 きょうは雨です、涼しくていいですね。 暑くなったら、また雨乞いしてね。

CIMG0301.jpg

CIMG0303.jpg

やっぱり可愛いなあ アイリーンは

 残暑の中、アイリーンに電話を掛けてみます。 呼び出し音はあるのですが、出ません。 お金を上げないから、怒っているのかな、それとも、いい男を見つけたのかな。

 裏切りは女の本性ですよね。 性格抜きにして、お金持ちは1杯います。 どこになびこうと、どうでもいいことです。 愛を見失えば、不幸になります。 難しいですね、愛は。

 あれッ、病院から戻ったか、お袋。 なんだよ、きょうも宴会料理か、鰻(うなぎ)まで買ってきたのか、それに、米を10キロ、私の飲み物まで、重かったろう。 うん、送迎の運転手がいるからねと。 使えるものは、使えだよね。

 着信履歴はあるはずなのに、アイリーンちゃんからの電話はありません。 可愛いなあ、アイリーンちゃんは、三行半(みくだりはん)なのか、金の切れ目は、ということなのか、どうでもいい、食べよう、刺身を。

CIMG0298.jpg

CIMG0299.jpg

CIMG0300.jpg

もうないんだよ お金

 アイリーンは、元気なのかなあ。 電話をしても通じません。 お金頂戴の話がないと、さみしいなあ。 諦(あきら)めたのかな、諦めればそれでいいんです。
 
 まあ、お金の話は嫌ですよね。 しつこさに、唸(うな)りつけないと分かりませんからね。 あなた、いくらお金を持っているの、とアイリーン。 3万円はまだあるぞ、と私。
 わあ、お金持ちと、うん、そうだな。

 ところで、アイリーンは、いくら持っているの、と訊けば、強欲アイリーンです。 言うはずもありません。 でも、私の買い物のリクエストには、すべて買って来てくれます。 持っているんだな、お金。

 私と、お金と、どっちが大事なの、と聞けば、迷うアイリーン。 すべてが分かりました、もういいアイリーンちゃん。 凄いなあ、お金のパワーですよね。
 
CIMG0279.jpg

パワーがあるよなあ

 早朝に起きます。 TVを見れば、悪いなあ、中国は。 あとは台風に、自民総裁選の話題です。 あしたは、敬老の日で、休みなのですね。 連休は、車も渋滞します。

 ちょっと、表の草むしりをしてくるね、そのあと、部屋に掃除機を掛けるからね、とお袋。 まあ、涼しい朝ですから、いいでしょう。 と待てよ、掃除機は、私に掛けておけ、ということか。

 まあいい、1杯飲めば、力もわきます。 飲み過ぎて、フラフラで掃除機を掛けていれば、お袋が家の中に来ます。 なにをやっているんだお前と、うん、暇だからね、と私。

 少し休めと、休めば、父ちゃんの時計があるのよと、時計はこれでいいか、形見ですから、かっぱらわれないように、しないといけませんね。

 電池を入れれば、動くのかな、大事にしないといけません。

CIMG0294.jpg

また 消えたか

 消えたか、まあ、消えてしまったのです。 また、書くのも億劫です。 詳細だけを書きます。

 朝飯を食べていれば、フライパンが焦げ付き、卵が焼けないと、ならば、買おうね、焦げ付かないフライパンを。 通販に注文します。

 昼に病院から帰ってきた、お袋、なんだ、アイスクリームのお替りか、それもいいですよね。

 そんなことを、書いたのですね。 短くてすみません。

CIMG0290.jpg

CIMG0286.jpg

タバコは高いですね

 さて、禁煙モードに突入です。 フィリピンから持ち込んだタバコも、残りもう1箱です。 日本のタバコは、高くて、吸う気にもなりません。 残りの1箱です。 お茶にでもして飲もうかな。

 ご存知のように、フィリピンのタバコは、1本売りです。 とても現地の人は、1箱は高くて買えません。 なので、バラ売りなのでしょう。 日本も、そうして欲しいですよね。

 セブンスター1本頂戴、などと言って、はい、20円でございますお客様、なんていわれての、1本。 お姉さんの笑顔だけで、20円の価値がありますよね。

 昼は、冷蔵庫のあまり物です。 田舎の暮らしに、贅沢などは要りません。 子供のころから食べた、懐かしの味で十分です。 なにを食べる、お袋と訊けば、たこ焼きと、よっしゃと、焼きそばを作ります。

 なんか、お風呂がヌルヌルするのよと、はい、分かりました、しますよ、風呂掃除。 そういえば、今朝、アイリーンから電話がありました。 何の話か、折り返し電話をしたほうが、いいですよね。

CIMG0281.jpg

CIMG0282.jpg

ビックリするよなあ

 10時から、暑くなる最近です。 そのころ、お袋は病院へ出掛けます。 なにか、買ってくるというお袋。 別になにもいりませんよ、無理をしないで下さい、ですね。

 2時間くらいでしょうか、お袋が帰ってきた気配がします。 送迎の運転手の声、そして、お袋の声。 そこに荷物を置いてと、運転手に指図しています。 どうしたのだと、玄関に走ります。

 スーパーで買い物をしたら、荷物を持てなくなっちゃったのよと、それはそうですよね。 タクシーを呼び、荷物を病院までの往復だそうです。 なにをしているのと、病院の送迎バスの運転手。

 重たくて持てないのよ、とお袋。 手伝うしかない運転手です。 タクシーも、病院の運転手も、たまったものではありません。 で、戻ってきた訳です。

 元気なのでしょう。 きょうもまた、魚介類のてんこ盛りです。 ビールを飲んでいいと、お袋。 小ビールを1本飲めるぐらいに、回復したお袋です。 病み上がりで飲むか、ビールをです。

CIMG0277.jpg

CIMG0278.jpg

泣き落とし

 きのう、お袋が病院へ行った帰り、寿司や刺身を買って来てくれました。 歩けることは、いいことですよね。 あばら骨を押さえながら、頂きます。 きのう、アイリーンからは、電話がありませんでした。 

 どうしたのだと、気になる本日。 電話でも入れてみようかな、でも別れると言われれば、どうしようかな。 ここは、役者になるしかありません。 頭の中で、シナリオを書きます。 泣き落としですよね。

 さて、電話を入れれば、アイリーンがでます。 おや、元気な声です。 ごめんね、アイリーン、と謝ります。 次のシナリオです。 あばら骨を叩き、涙を流し、涙声で話します。

 あなた、なんで泣く、とアイリーン、心が痛いんだよ、と私。 あばら骨が痛いとは言えません。 また、パートナーでいてくれる、と訊けば、なにを言っているう、とアイリーン。 本物の涙が流れます。

 過去の事は、コロッと忘れる性格、いいですね。 優しいなアイリーンちゃんは。

CIMG0272.jpg

どうなるのだ

 きのう飲んでいれば、あまりにもしつこい、アイリーンの、お金頂戴攻撃に、一発言ってやろうと、電話をします。

 電話口に出たアイリーンに、お金なんかは送らない、香港に行けなくて、こんどは台湾か、金を引き出すための算段だろう。 子供にも分かる、ダマシのテクニックだぞ。 

 どの道、フィリピン人は、海外へなど出れないのだ。 それと、車の買い替えを約束していたが、それもなしだ。 生活費は入れるけど、小遣いなどは、今後やらない。 と言い、プッツンと私から電話を切ります。

 折り返し、アイリーンから電話です。 怒った口調で、もう何もいらない、セパレーツ(別れる)ですかと、泣きながらまくし立てます。 話が、ややっこしくなってきたので、また電話を切ります。

 酒を飲みながら、1人で暮らすのもいいかな、と考え始めます。 どんな展開になるのか、人の不幸は楽しいですよね。 だから、そこのあなた、ニヤニヤしないでね。
   
CIMG0271.jpg

堪忍袋だな

 まず、きのう、家に遊びに来て下さった、お客さん、ブログ読んでとのことです。 お土産まで頂き、ありがとうございました。 写真は、やめてね、というので、載せませんから、大丈夫ですよ。

 きょうは、お袋の退院で、病院へ迎えに行きました。 まあ、元気ですね。 家に戻っても、何もありませんので、スーパーで買い物です。 入院中の荷物と、食料を抱えて、それはいいのです。 

 荷物を持てば、肋骨(ろっこつ)が痛みます。 まッ、荷物を持てるのだから、それなりなのでしょう。 家に帰り、昼飯です。 いつものように、寿司や刺身に揚げ物です。 食べて飲めることは、健康です。

 食べていれば、アイリーンから電話です。 また、お金か、です。 唸(うな)りつけてやろうか、と思いましたが、お袋がいますから、そうもいきません。

 いいかげんにして下さい、ですよね。 もう、1ヶ月以上これです。 ならば、こちらにも考えがあります。 金兵糧攻めにします。 いったい、いくらのお金があれば、香港、台湾に行けるのだ。 

 結論は、スポンサーがいなければ、海外に出られないと、なんともはやです。 海外旅行は、夢の夢です、ならば、夢の中で、ですよね。 下手にお金を持たせれば、こんな結果です。

CIMG0267.jpg

CIMG0270.jpg

あばら骨が折れたか

 きょうも暑いのはいいとして、きのう、酔って昼寝をしていれば電話です。 親機というのですか、コードの付いている電話です。

 1番近い電話機ですから、ふらつきながら、電話に出ます。 お袋からです。 10日に退院だからね、分かっているのと言います。 うん、分かっていると答えれば、何かにつまづいたのでしょう。

 危ない、と思っても酔っ払いです。 平衡(へいこう)感覚などはありません。 身体を支えるだけの、体力もありません。 どこにぶっ倒れるのだ、と瞬時に考えます。 まずいぞ、テレビのほうです。

 なんとか、方向転換は出来ました、その直後、踏ん張れずに、ぶっ倒れたわけです。 なにかに、あばら骨をぶつけたのでしょう、しばらく、苦しくて、起き上がれません。 電話は、持ったままです。 けっこう伸びるのですね、電話のコードは。

 電話機の前に戻り、もしもし、といえば、まだ繋がっている電話です。 どうしたの、あんた、元気がないんじゃない、というお袋。 なにも、事態を把握していないのですね。 左の乳の横のあばらから、胃の横のあばらまで、激痛が走ります。 

 なにに、ぶつかったのだろう、と考えれば、丸いゴミ箱しかありません。 危うく、ゴミ箱に入るところだったのですね。 1晩寝て、痛いのですが起きられます。 打撲というやつですよね。 家の中での事故で、助かりました。 なお、お見舞いは要りません。

PIC_0012.jpg

パワーの違いは年齢

 
 パワーがあるなあ、アイリーンは。 凄いな、お金への執着のパワー。 電話がきます。 パパァ、お金と証明書はどうしたのと、あのね、行けないんだよ、アイリーンは香港に、と話します。
 
チケットはオープンですから、日付の変更は可能なのだそうです。 中国ビザを取らないと、たとえ出国しても、中国国内には入るのが難しいぞ、と言っても、香港は中国じゃないのよ、とアイリーン。

 香港はあきらめて、台湾に行くの、といいます。 ぜんぜん懲(こ)りていません。 台湾には、妹のラニーがいますから、入国のビザを取ってくれるとの話です。

 台湾領事館に電話をして、きちんと、必要書類の確認はした、というアイリーン。 どういう事になるのか、また、出国入管にひっかかりでは、笑い話ですよね。

 パパァ、10万円送ってねと、それはいいけれど、銀行は遠いのです。 うん、分かったと答え、電話を切ります。 そのあとも、電話攻撃です。 酒を飲んでいる暇もありません。 根負け、ですよね。

 きれい事ではなく、素直に話すアイリーン、だから、しつこい電話はやめてね。


 私とアイリーンは、20歳の年の差です。 年齢で、パワーは違います。 パワーでこられれば、敵(かな)う訳もないですよね。       

PIC_0154.jpg

暑さは続きます

 朝に、晩は冷えますね。 昼間は、いまだに灼熱、まッ、秋と夏を、同時に満喫できる、このごろです。

 飲んでいれば、なんだ、また酒がなくなったか。 タバコも残り少ないな。 タバコは、フィリピンから持ち込んだものです。 

 日本の税関で、1度もバックを開けられたことがないので、最近は、持ち込み放題です。 たかが、1カートン、400円のタバコです。 没収されても、別にね、ですよね。
 
 入院中の、お袋の友達のばっちゃまと、アイリーンから、きょうも電話です。 お見舞いに、病院まで行ってきたんだ、と言うばっちゃま、なんだ、元気じゃないのげ、とまた長引くか話が。 

 お金の話のアイリーンは、また電話を、プッツンです。 振込みの証明書がほしいと、勘弁してよアイリーン、近くに銀行も、郵便局もないのですよ。 それに、車もないし、旧6号線はバスも走っていません。

 楽しいな、かわいいな、アイリーンはです。
   
PIC_0040.jpg

 マイちゃんの、お父さんです。

いきなりの雷雨です

 少し文字を大きくしてみますか。 2回目。
 文字が小さいと、読みづらいですよね。
 
 気持ちよく寝ていれば、午後から雷雨です。 リビングバーには、まだ、酒があります。 お愛想して、帰ろうかなと、どこに帰るのだ、ここは私の家です。 ならば、追加で飲みますか。

 いつものように、ばっちゃまと、アイリーンからの電話です。 なんか言葉が通じない2人です。 適当に話すしかありません。

 ばっちゃまは、暇潰しの長電話、アイリーンは、お金の連発、耐えるしかありません。 それもいいのでしょう。 電話の1本も掛かってこなくなれば、それまでです。

 お金がないんだよ、と言えば、プッツンと電話を切るアイリーン。 やっぱり、かわいいな。

アイリーン

 画像が小さいですね。

オープンしますかリビングバー

 朝起きれば、筋肉痛です。 身体が壊れたか、と思いましたが、きのうの風呂掃除が効いているのですね。 朝は、肌寒いです。 身体を温めないと、とポットの電源を入れます。

 お湯が沸くまで、待てるほどの私ではありません。 手っ取り早いのは、アルコールです。 まあ、いいだろうです。 冷蔵庫には、残り少ない、缶チューハイです。 1日は持ちません、買いに行かないといけません。

 マイカーのない、貧乏生活です。 運動のため、歩いて酒屋に行きます。 ♪チューハイ、チューハイ楽しいなと、歌を歌い行きます。 気分を盛り上げ、そうしないと、酒屋に着けません。

 水物は重いので、そんなには買えません。 荷物を持ち、帰りの暑いこと、いじめないでね、お酒さん。 家に戻れば、やるかと、リビングバーのオープンです。 いいね、楽しいねと、バカは分かっていますよ。

リビングバー

移住生活

 2回目。 フィリピンに移住しての失敗談は、よく聞きます。 時々、なぜかなあ、と考えますが、日本人は、人が良く、優しすぎるのです。 嫌だと言えない性格なのですね。 タカリ、ダマシ、泥棒の国民に、敵(かな)う訳がありません。

 いい商売がある、いい投資があるなどの話は、全部嘘っぱちですからね。 絶対乗ってはいけません。 日給600円のフィリピン人です。 600円あげるから、もう来るなと追い返して下さいね。 なかには、いい人もいることは事実です。

 お金の話は、しないことです。 だいたいが、お金か女で、犯罪に巻き込まれます。 気を付けて下さいね。 もう、お金がないんだよ、アイリーンちゃん、と言っているのですが、信じてくれません。 

 あなたが、死ぬまで面倒をみるんだから、お金は当たり前でしょうと、それもそうかな。 うまいなあ、ダマシのテクニックが。 誰かに話しかけられたら、アンニョンハセヨと、韓国語を言えば大丈夫です。 フィリピンでも、嫌われ者の韓国人ですからね。

青空.

パン

なんか臭いな身体が

 朝起きれば、もう6時です。 爽(さわ)やかな朝だ、スズメさん、セミさん、みんなおはよう。 太陽さんも暖かさをありがとう、とバカでしょう。 1階に下りて、まず1杯です。 あれッ、なんか臭くないか、そういえば、しばらく風呂に入っていませんでした。
 
 ものぐさな私です、フィリピンでも、数日シャワーをしません。 臭いから、シャワーをしてね、とアイリーン。 アイリーンちゃんが臭いんじゃない、と言えば、袋叩きになります。 滅多なことは言えません。 とりあえずは風呂ですね。

 小原庄助さん、みたいです。 気持ちがいいですね、朝湯は、そのあとの、風呂掃除を除けばです。 酔いが醒めれば、2回目を書きます。

またか ばっちゃま

 朝、うまいなあ酒は、と飲んでいれば、電話です。 お袋の友達の、ばっちゃまです。 なんだ、またか、まいるよなあ、毎日電話を寄こします。 

 どうしたいお母さんは、まだ病院け、と福島弁です。 んだ、まだ入院してんだ、と方言で答えます。 ばっちゃまには、標準語が通じません。

 血圧が高いのけ、足が悪いのけ、と質問攻めです。 んだ、んだと答えているしかありません。 俺もよう、具合が悪くてなあ、とそれがなんなのだ。 老人の電話は長いですね。 毎日ですから、嫌になりますよね。

 ばっちゃまの電話が終われば、こんどは、アイリーンからの電話です。 なにしてるパパァと、訊かれます。 別に、お酒を飲んでいるだけだよ、と答えます。 悲しいよ、なんでお金を送ってくれないのと、またその話か。

 んだな、そのうちでいいっぺな、と理解出来ないアイリーンです。 便利だなあ、東北弁は、酔っているのパパァと、電話を切られます。 いいね、言葉が通じないのは、フィリピンにも方言はありますよ。

そば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。