スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビコール一家の話です

 もう3月もお仕舞いです。 キッチンに行けば、リッキーがイカをさばいています。 もう、イカ刺しは、いいですからね。 イカの塩辛を作ります。

 隣のビコール家の話です。 アイリーンが、田んぼを切り売りしているの、と言います。 生前贈与で貰った土地ですから、誰にも文句は言えません。 全部は売りませんが、それで、いくらになったのだ。

 30万ペソよと、アイリーン。 日本円で、70万くらいですよね。 人を使う技量などはない、ビコールです。 農場も荒れてきます、自分で出来る田んぼを残し、売ったのでしょう。

 30万ペソ、フィリピンでは大金です。 アイリーンが貸した借金は、すべて清算したそうです。 あのね、アイリーン、キリスト教では、高利貸しはご法度(はっと)ですからね。 しばらくは、遊んで暮らすビコール一家なのでしょう。

 大切な土地です、いずれ、息子などに譲るのが当たり前です。 それを、目先の欲で売ってしまいます。 いずれ資産もなくなり、朽(く)ち果てるのでしょう。 何も考えないのでは、そうなりますよね。

 あと、3年もすれば、スッテンテンのビコールです。 まだ、38歳です。 頭も禿げて、苦悩の日々なのか。 深く勘ぐれば、借金返済のための、土地の売却だったのかな。

 塩辛の話は、あした書きますね。 今月もありがとうございました。

1403311.jpg

1403312.jpg

1403313.jpg

1403314.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビコールさん しばらくは働かないでしょうね。大金ですね。 広い畑だったんですね。30万ペソ 奥さんも病気ですし・・・ 治療できますね。
 3日の夕方にはいっしょに飲めますね。楽しみにしてます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。