FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なごり風邪か

 今朝は晴れていますが、未明にかけて、凄い雷雨でした。 雨で、学校が休みだと思ったのか、タリン、起きて来ません。 デッカチや、隣家の長男カロイは、すでに学校に行っています。

 何としても、休みたいタリンです。 アイリーンに、唸(うな)り飛ばされています。 想うに、学校が嫌なら、ヤメて働けばいいのです。 ただ、それだけの事です。 小遣いを寄こせと、ふてくされ、渋々、学校に行くバカです。

 今朝、起きたのはいいのですが、なんか、薄暗い朝です。 なんだぁ、眼が目ヤニで、開いていないのですね。 薄暗いわけです。 点眼剤もありませんから、水で、目を洗い流します。

 まだ、風邪が完治していないのでしょう。 何度も、書いていますが、風邪は、バクテリアではありません。 ウィルスでの感染ですから、特効薬などはありません。 寝て治すしかないのです。

 それでも、お酒は飲めますし、食欲はあります。 あッ、そうだ、納豆があったんだよね、最後の1パックです。 そろそろ、食べないといけません。 生卵を入れて食べましょう。 以外と中(あた)らない、生卵です。 

 きのう作った、フランクフルトです。 デパートでは、当たり前に売っています。 見たこともないのか、誰も食べません。 ホットケーキミックスの粉にウインナーだけです。

 ホットケーキといえば、平たい、ケーキしか、頭にないのでしょう。 一口も食べもしないで、嫌だと、貧乏人のプライドですか、情けない話です。 アイリーン、犬にあげるからね、と言えば、パクパクと食べるアイリーンです。 それだけで、心が和(なご)みます。

 毎日、これです。
 
1406181.jpg
 
1406182.jpg

1406183.jpg

1406184.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キリスト教の事

 題:時代を超越すると存在に耐え得ない・・、
...(真を求めて 皆様とともに幸せになりたい)
.
 キリスト教は言う、「信じなさい」・・と。
 そして、「信じれば、そこに神の救いがある」と言う。

 そしてさらに言う、「1+1=2の様な理屈ではない」・・と。「だから、信じて見なさい」・・と。
 だがしかし、キリスト教にそう言われてみても・・、
 今までのキリスト教を見て来て、まったく信用できるというころが、無いという、キリスト教が・・そこにある。
 誰が見ても、キリスト教には、誤謬(ごびゅう)・卑劣さ・悲惨さ・脆(もろ)さ・劣悪さなどがある。
 その様なことは、冷静に考えれば、誰でもすぐ分かる事、キリスト教は、すべてが駄目なのだ。

 キリスト教の歴史だけを見ても、人を殺してばかりいる。
 それも、半端(はんぱ)ではない大勢の人を・・、世界中のあちこちで・・、長い歴史中・・ずーっと・・、
 大罪人を、とうに通り越している、キリスト教の罪状は、大きく大きく存在している。それも、本当に、長い期間、殺しまくっている。
 この様な状況からでも、キリスト教のこの悪の行いが、
 これだけとっても・・絶対に駄目・・と、言える。

 そして、聖書が基本と言うが・・この基本だが、「めちゃ、くちゃ」で、間違いだらけ、矛盾だらけで、オーバーに美化しているだけ。
 大げさに、過剰に「キリスト教だけ」が、美化されているだけ。
 だから、教義も最悪になっている。矛盾も多いが・・、質(たち)も悪い・・殺人指令は、あちこちにあるし・・、
 善良な人でも、これでは『殺人鬼』になってしまう。
 そして、怖(こわ)いところは、その事を悪い事だと思わなくなる様に仕掛けてあるということ、

 神の義(正義)だから良いのだ・・とかと、
 だから必然、キリスト教に殺人行為が多くなる訳なのだ。
 「異教徒は殺せ」「魔女は生かしておいてはならない」など、記述内容も、具体的詳細に、悪行為のやり方などを神が勧(すす)めているなど一杯ある。悪のマニュアル本。
 キリスト教に熱心なキリスト教徒の作家が言う・・、
 (ユダヤ教の)ファリサイ派の人が、イエスに言う、(つづく)
.. 
 (詳しくは、以下のブログへ)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009 /
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。