スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケチは相手にされません

 きのう、オロンガポから帰ってきたアイリーンです。 ピザを、お土産に持って来てくれました。 さっそくラップで、1枚ずつ包(くる)みます。 6枚切りのピザです。

 2枚は、食べられます、レンジでチンをします。 アイリーンが、1個パクついていますから、残り3枚になります。 ご飯は買って来たの、と訊けば、売っていないのよ、と言います。

 サリサリの仕入れですから、安い、スーパーにでも行ったのでしょう。 そんなスーパーに、お米はある訳もありません。 納豆など、問題外ですよね。 それでも、日本食材店に行ったのよと、アイリーン。 はい、話半分で訊いておきます。 
 
 今朝、買い物にいくは、とアイリーン。 近くの市場まで、行ったのでしょうか。 この街で、1番高いお米を買って来たわ。 あとは、白身魚の切り身よ。 で、いくらなのだそのお米はと訊けば、1キロ50ペソよと、まあ、食べてみないと分かりません。

 白身魚は、照り焼きにします。 照り焼きソースを用意して、あとは、調理だけです。 普段なら、残ったピザとかは、みんなにあげます。 あの、ケチ女房、スプーン半分の蜂蜜も、生姜2切れのカット2mmもくれません。 

 そんなやつに、ピザでもありません。 1をケチり、10を無くしていればいいのです。 さてと、美味しいピザでも食べます。 

1406281.jpg

1406282.jpg

1406283.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。